保険・補償制度

  1. HOME >
  2. キャンピングカーのレンタル >

保険・補償制度

自動車保険

当社が加入している自動車保険は、事業用総合自動車保険です。運転者の年齢にかかわらず全年齢補償されます。

対人賠償無制限
対物賠償 無制限(免責10万円)
人身傷害5,000万円
車両保険時価(免責10万円)

事故を起こしてしまった場合には、下記の免責額をお客様にご負担いただきます。

  • 対物事故(他人のモノを壊してしまった場合):10万円までお客様がご負担
  • 車両事故(車両の破損や盗難など):10万円までお客様がご負担

保険・補償が適用されないケース

警察及び当社に届出のない事故、保険金が支払われない事故、貸渡約款に違反する事故の場合、対象外となります。

  • 貸渡契約時に運転者として登録されていない方が運転した場合
  • 事故を警察に届けなかった(事故証明がない)場合。
  • 無免許運転による事故
  • 飲酒運転による事故
  • 薬物使用、危険運転等、その他違法行為をともなう事故
  • レンタル期間を事前の連絡もなく延滞して使用された事故
  • その他、貸渡約款に掲げる事項に違反があった場合

注意事項

  • 自動車保険が適用される場合でも車両の休業補償(ノンオペレーションチャージ)のご負担は免除されません。
  • 自動車保険の免責金額および給付される保険金を超える損害額はお客様のご負担となります。
  • 自動車保険のご加入は貸渡前までとなり、遅延や延滞による延長時にはご利用いただけません。
  • 貸渡契約時に運転者として登録していない方が運転した場合は補償されません。

あんしん補償サービス

事故ではない利用者過失によるレンタカー車両の破損被害(車両の全設備を含みます)は車両保険適用外となり、修理や清掃に関する費用はすべてお客様の実費負担となります。

この制度に加入していれば車両の修理費用のうち、お客様のご負担となる金額が一事故につき最大10万円(税込)に軽減されます。

あんしん補償サービス
加入料(税込)
2,200円/1日※

※ゆったりプラン『前日貸出・翌日返却』は1,100円(税込)、『ワイド』は2,200円(税込)

  • キャンピングカーの修繕費は高額のため、万が一のトラブルに備えてご加入をおすすめいたします。(当店では9割のお客様がご加入されています。)
  • 破損を起こした場合には必ずご申告ください。申告なく破損を確認した場合、修理費用の2倍をご請求させていただく場合がございます。
  • あんしん補償サービスに加入していても、ノンオペレーションチャージは別途かかります。

キャンピングカー車両の損傷・汚損・故障について

キャンピングカーの破損被害(車体の損傷、装備品の故障・紛失・破損・汚損・残臭等、車両の全設備を含みます。)は車両保険の適用外です。

交換・修理・清掃費用は実費をご負担いただきます。(あんしん補償サービスにご加入いただくとご負担は最大10万円です。)

貸渡期間中のパンク、飛石によるガラス割れ等もはご利用者様の責任になります。

例)破損被害の対象となるケース

  • 車体に傷やヘコミをつけてしまった。
  • タイヤをパンクさせてしまった。
  • 飛び石によるガラスの損傷(割れ、傷、ヒビ等)
  • 鍵を紛失してしまった。
  • シートに飲み物をこぼしてシミができてしまった。
  • 誤った使い方により電子機器(冷蔵庫・電子レンジ・FFヒーター等)を故障させてしまった。
  • サイドオーニングが壊れてしまった。(サイドオーニングは風にあおられ壊れやすいので、ご注意ください)
  • 網戸が破れてしまった。(網戸を押したり力を加えると破れてしまうのでご注意ください)

ノンオペレーションチャージ(NOC)

当社の責任によらない事故・盗難・故障・汚損・あて逃げ等により、車両の修理・清掃等が必要となった場合、その損傷等の程度や修理等の所要時間にかかわりなく、以下の休業補償料をご負担いただきます。

自走可能で店舗に返却された場合 (修理期間1ヶ月以内)100,000円(非課税)
自走可能で店舗に返却された場合 (修理期間1ヶ月以上)200,000円(非課税)
自走不可能で店舗に返却されなかった場合300,000円(非課税)

注意事項

  • NOCは自動車保険の補償対象外です。自動車保険が適用される場合でもご負担いただきます。
  • 自走可、自走不可に関わらず当店に返却されなかった場合(路上放置等)は200,000円をご請求いたします。
  • 自走返却不可能な場合、レッカー代等の移送費用・人件費も別途必要となります。
  • 休業補償料を超過した場合の営業補償(修理・清掃等)は、休業補償料を超過した日数分の金額をご請求いたします。
  • 内装や装備品が使用不能もしくは修理が必要となった場合、代替品の購入金額または修理代金の100%をお支払いいただきます。

もし事故が起こってしまったら

事故・損害の大小に関わらず、必ず警察への届け出、当店・保険会社への連絡をお願いいたします。

  1. 負傷者の救護:119番に電話
  2. 警察署への届出:110番に電話。事故証明を必ず取得してください。
  3. 相手方の確認:事故の相手方の住所、氏名、電話番号 等をご確認ください。
  4. 目撃者の確認:事故を目撃した方の住所、氏名、電話番号 等をご確認ください。
  5. 当店と保険会社に電話:当店またはご加入の保険会社にご連絡ください。

BASE CAMP – ベースキャンプ

営業時間:10:00~19:00

080-2137-6916(携帯電話)

047-401-6815(店舗)