交通違反について

交通違反をしてしまったら

交通違反をしたときはレンタカー返却時までに必ずご報告頂き、すみやかに所定の手続きと反則金を納付してください。

駐車違反について

違法駐車は短時間でも取締りの対象となります。 駐車違反の取締りを受けた運転者は、下記の対応をお願いいたします。

放置車両の確認標章が貼付された場合

  • すみやかに確認標章に記載されている警察署に出頭してください。
  • 所定のお手続きと反則金の納付を完了させてください。
  • レンタカーご返却時に『交通反則告知書』『納付書・領収書』など、警察で受けっとた書類をご提示・ご提出ください。

レンタカー返却時に反則金の納付が完了していない場合は、放置駐車違反に関する自認書を作成していただきます。

『交通反則告知書』『納付書・領収書』のご提示がなかった場合

放置違反相当額と駐車違反違約金として30,000円をお支払いいただきます。

また車両放置等による、車両の探索・移動・保管・引き取りに要した費用は、別途実費を請求いたします。

※納付期限内に反則金を納付し、必要書類をご提示いただければ、違約金は返金いたします。

※反則金や違約金のお支払いをいただけない場合は、以後、弊社のすべてのサービス利用をお断りいたします。

その他の違反について

自動速度違反取締装置による交通違反や、警察の捜査協力依頼があった場合は該当する日時に、その車両を利用しているお客様の情報を提供する場合がございますのでご了承下さい。